5年目・10年目など節目の結婚記念日のための特別な贈り物アイデア【ジュエリー編】

2017-07-10結婚記念日, 彼女・妻・好きな人(女性), ファッション, 30,001~100,000円

私事ですが、先日7月7日は筆者の結婚記念日だったので、11月22日(いい夫婦の日)でもないのに結婚記念日の贈り物を紹介したいと思います。七夕の日が結婚記念日なんて、ロマンチスト!と言われますが…覚えやすいですし、その年(2000年)はちょうど大安だったんです。

結婚記念日の贈り物

結婚記念日にしたこと/したいこと1位は『外食』

みんなのウェディングによるアンケートによると、結婚記念日にしたこと/したいことナンバーワンは男女共に『外食』なんだそうです。毎年結婚記念日に花をプレゼントするような素敵な旦那さんも稀にいらっしゃるようですが…二人の記念日なので、一緒にお祝いできる『外食』が一番なのは筆者も同感です。でも子どもが産まれたらなかなかそれも難しいんですけどね…。実家が近い方は、子どもを実家に預けて外食、という話も聞きます。一瞬(そこまでしなくても…)と思いますが、親目線で考えると、「子どもは夫婦円満でいてほしい」と思うでしょうから、協力は惜しまない、ということなのでしょう。ちなみに筆者の今年の結婚記念日は、かなり普通の晩御飯メニューで、夜にスパークリングワインでちょっと乾杯、でした。

節目となる記念日は予算もお高め

同調査によると、結婚記念日の中でも5年目・10年目など、節目となる結婚記念日には結婚記念日の予算のボリュームゾーンが30,000~50,000円未満と、通常時の5,000~10,000円未満に比べて大幅にアップしています。たしかに記念日に無頓着な筆者でさえ「10年目って何かした方がいいのかな」「スイートテン・ダイアモンドとか買ってきたらどうしよう」と思ったくらいですから…。同じ年に少し遅れて結婚した同期(男性)にも「10年目の結婚記念日って特別なことした?」とリサーチされました。ちなみにその同期は結局ジュエリーをプレゼントしたそうです。筆者は…車を買いました!結婚した年に車を購入したので、ちょうど「買い替え時」だったんですけどね。「結婚10年記念で車買った!」と思った方が嬉しいでしょ?超合理的な筆者夫婦は「車でいっか!」となりました。価値観が合うって大事!

節目の結婚記念日の名前

金婚式(50年目)、銀婚式(25年目)は有名ですが、他の節目にもちゃんと名前があります。結婚記念日はイギリス発祥で15年目までは1年ごと、それ以降は5年ごとに名前があるのですが、毎年気にしていたら大変なので、5年ごとの節目のみ紹介しておきます。贈り物選びの参考まで。

  • 5年目:木婚式
  • 10年目:錫婚式(アルミ婚式)
  • 15年目:水晶婚式
  • 20年目:磁器婚式(陶器婚式)
  • 25年目:銀婚式
  • 30年目:真珠婚式
  • 35年目:珊瑚婚式
  • 40年目:ルビー婚式
  • 45年目:サファイア婚式
  • 50年目:金婚式
  • 55年目:エメラルド婚
  • 60年目:ダイヤモンド婚

ここからは、いつもの結婚記念日とは違う、節目の結婚記念日のための贈り物を紹介します。いくつかアイデアを紹介しようと思ったら、ジュエリーだけで書きたいことがいっぱい出てきてしまったので、今回は【ジュエリー編】です。

2017/7/17 追記

【ジュエリー以外編】の記事はこちら


年数に合わせたジュエリー

デビアスのCMのおかげですっかり有名になってしまった(?)「スイートテンダイアモンド」という言葉、結婚10年目を迎える女性は誰しもこの言葉が頭をよぎるのではないでしょうか…。でも、立派な婚約指輪を貰った女性は実感していると思いますが、大粒のダイヤが10個もついたジュエリーなんて、普通の人はなかなかつける機会がないですよね。筆者なら普段使いできるジュエリーの方が嬉しいですし、「大事なのは気持ち」とも思います。ましてや旦那さんがお小遣いを貯めて買ってくれるでもなく「カード払い」で高額のジュエリーを購入して「プレゼント」なんて言われようものなら…いくら自分のためとはいえ、(毎日がんばって節約してるのに!)と怒るかも…。そんなわけで、「金額が現実的かつ素敵な商品」を探してみました。年数に合わせたジュエリーと言っても、10年が限度(石が15個、20個のデザインとか、ゴージャスすぎて非現実的!)なので、10年目までにフォーカスして探してみました。

Pt900/850 ダイヤモンド ピアス

  • ¥38,000(税抜)
  • festaria
Pt900/850 ダイヤモンド ピアス

【10年目】さりげなく10石の大人可愛い上質ピアス

大人可愛い上質ピアス

こちらは左右合わせて10石のダイアモンドがあしらわれたピアス。地金もプラチナで上品な輝きです。小さなドロップ型が大人可愛いデザインなので永く使えそうなのも嬉しいですね。ちなみにこちらの商品を販売している「festaria」は、つい最近まで放送していたドラマ「ボク、運命の人です。」で主人公が彼女にプレゼントやプロポーズで贈った指輪を購入したブランドです。派手すぎない、星や月などのかわいいモチーフの商品もたくさんあるので、5年目の方もチェックしてみては?星という形自体「5」という数字を連想させるので、5年目の贈り物にいいかも、と思うのは筆者だけでしょうか?


ハウチャーミング ブレスレット & チャーム

  • ブレスレット:¥3,888~¥4,536(税込)チャーム:¥2,700~¥5,400(税込)
  • kate spade
ハウチャーミング ブレスレット & チャーム
出典:kate spade

【5年目】彼女の好きな物を集めたオリジナルブレスレット

かわいいチャームがいろいろ
出典:kate spade

こちらはNY発の人気のファッションブランド、kate spadeからのご紹介。リングタイプまたはボールタイプのベースとなるブレスレットに好きなチャームを選んでつける商品です。彼女の好きなものやイニシャルモチーフのチャームを5つ選んで贈ってみては?個性的でかわいい、女子心をくすぐるモチーフがいっぱいです。結婚5年目なら、まだまだこんなモチーフが似合う、かわいい奥さんが多いはず!?


Comet ペンダント(YG)

  • ¥32,400(税込)
  • 大月真珠オンラインショップ
Comet ペンダント(YG)

【5年目】こんなパールなら普段使いもOK

パールのネックレスといえば、フォーマル用のパールネックレスを連想しますが、こんなパールなら地味過ぎず、カジュアルに使えます。前のみ2連になっていて星モチーフもついた、ちょっと凝ったデザインですが、控えめなパール使いが上品なのでゴージャスになり過ぎず、ほど良いバランスだと思います。同デザインのホワイトゴールドもあります。


5年間のおくりもの<1年目><3年目><5年目>

  • ¥30,000~55,000(税抜)
  • sowi(ソーイ)
5年間のおくりもの<1年目><3年目><5年目>

【1・3・5年目】5年間ではぐくむリング

代官山のジュエリーショップsowiからはちょっと変わった商品をご紹介。例外的に1年目、3年目も含めるのですが…1・3・5年目のリングを重ねづけするとハートの形になるんです!よくできてる!女性は勘がいいので3年目をもらった時点で気がつくような気もしますが…大丈夫、きっとちゃんと気がつかないフリをしてくれます 重ねづけしてモチーフが完成するリングはクローバーモチーフでたまに見かけますが、それぞれのリングのデザインがイマイチだったりして、「これ単体で使わないでしょー」と思うことも多いですが、こちらのリングはそれぞれが華奢でかわいい!sowiのジュエリーは全体的に海外のハンドメイドジュエリーのように、繊細で華奢なデザインのものが多く、個人的にはすごく好みです。こちらの商品はピンクゴールド、ホワイトゴールド、イエローゴールドから選べます(ピンクゴールドは+¥2,000)。ちなみに10年目向けに「10年目のしるし」という商品もあります。


アニバーサリージュエリー 10th

  • ¥56,000
  • 銀座ダイヤモンドシライシ
アニバーサリージュエリー 10th

【10年目】スイートテンを思わせるデザインをカジュアルに

最後は10粒のダイヤモンドが連なる「スイートテン」らしいデザインのネックレス。記念すべき10年目の結婚記念日の忘れられない贈り物になりそうです。大きすぎないダイヤモンドとシンプルなデザイン、これならゴージャス過ぎず、普段からつけられそうですね。結婚から10年経って少し大人になった女性にふさわしいジュエリーだと思います。 銀座ダイヤモンドシライシのアニバーサリージュエリーは1・3・7・10年目、それぞれに合わせたデザインが用意されています。



PAGE TOP